YouTubeでおすすめな漫画チャンネル8選

YouTube

YouTubeの漫画チャンネルは近年急成長を遂げたジャンルです。ストーリーがしっかりと作られていてテンポ良く進むのが気持ちいいんです!

本記事ではそんなおすすめの漫画チャンネルを8つ紹介します!

その前に少し注意事項

漫画チャンネルは脚本、声優、イラストを外注しているところが多いです。また大体の話はネット上の有名な話や口コミなどから作られています。質より量を意識しているところが多いので、デマ情報が非常に多いです。あくまでもエンタメとして楽しみ鵜呑みにはしないように注意しましょう。

おすすめの漫画チャンネル

早速おすすめのチャンネルを紹介していくわけですが、2020/01/27の登録者数とおすすめ動画を一緒に貼っておきます。

フェルミ研究所

登録者数:188万人

漫画チャンネルの大手。「もし○◯だったら」や「◯◯の対処法、症状◯選」のような動画を主に挙げています。雑学やもしも系が多く、投稿頻度も高いので暇つぶしにもってこいです。ただ、情報の信憑性という面では度々炎上しているので鵜呑みは危険です。炎上してもこれだけ人気なのは面白いという評価の裏返しでもありますね。

よく出てくるキャラクターはケンジ。

ヒューマンバグ大学

 

登録者数:66万人

世の中の闇、病気などについて紹介するチャンネル。ネガティブな情報がメインで、世の中にはこんな病気も存在して、苦しんでいる人もいるんだと他者への理解が深まります。いつもは調べないor調べられないけれども木になる情報を楽しむことができます。チャンネル概要によると専門家が集まって動画を作っているそうなので抽象てきな情報ではない中身のある情報が多いです。

人気キャラクターは佐竹浩史。

イブイブ漫画-科学と恋愛研究所

 

登録者数:15万人

出会い系アプリイブイブが運営する漫画チャンネル。チャンネル名にもある通り恋愛を科学でわかりやすく紹介するチャンネルです。しっかりエビデンスベースの恋愛てくを紹介してくれるので、効果が出やすいのも注目ポイントです。よくわからない恋愛系のチャンネルを見るよりは全然いいでしょう。ユニークなネタもたくさん盛り込まれているので楽しく恋愛の勉強ができます。異性との会話が苦手な人やモテたい人にはおすすめです。

登場人物はじゅん、ともや、ゆりちゃん。

黒猫の部屋

登録者数:31万人

怖い話、都市伝説を紹介しているチャンネル。案内人やガイコツさんによって作り出される独特の世界観も魅力の1つ。怖いもの見たさでついつい見てしまうんですよ。しかも怖いままでは終わらないのがこのチャンネル。最後は案内人とがいこつさんによる締めがあります。

内容も有名な話からマイナーな話まで数多くあるので友達同士での話の種にはちょうどいいです。

テイコウペンギン

登録者数:58万人

社畜のペンギン、パンダ、シャチと上司とのやりとりが面白いチャンネル。かわいいのにげすいパンダと少し大人なペンギンのやりとりがテンポがおく面白いです。「もしも◯◯だったら」のような動画が多いです。

モナリザの戯言

登録者数:33万人

スカッと系のチャンネルで簡単にいうと嫌なことをされてそいつに罰が当たるという動画がたくさんあります。普段からイライラしていてスカッとしたい方などにおすすめです。声優は全員同じ人で、声の使い分けがうまくと強弱があってくせになります。

登場人物はソラとその仲間たちという感じでどんなストーリーの時も固定です。

進撃のミカ

登録者数:20万人

こちらもモナリザの戯言同様スカッと系。ナレーターさんが美声なのが特徴。ターゲットは先ほどのものとかぶっていると思うので説明しなくていいよね?

まとめ

いかがでしたか?他にも漫画チャンネルはたくさんあるので自分と合ったものを探すことをおすすめします。それでは楽しいYouTubeライフを^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました